HOME   | 施設一覧   | 施設の事業者様へ   | 会社概要   | サイトポリシー   | サイトマップ   | 総合お問合わせ  
当社のアドバイザー(介護支援専門員・介護福祉士等)がお客様の立場に立ってご相談をお受けいたします、気軽にご連絡下さい。
  • HOME
  • 施設検索
  • 初めての施設
  • 入居までの流れ
  • お客様の声
  • よくある質問
  • 会社概要
  • 総合お問い合わせ
  • 最近の記事
    ・2014/06/08 [haskap:0009] 市民福祉情報No.775☆2014.06.08
    ・2014/06/05 [haskap:0008] 市民福祉情報No.774☆2014.06.05
    ・2014/05/31 [haskap:0007] 市民福祉情報No.773☆2014.05.31
    ・2014/05/24 [haskap:0006] 市民福祉情報No.772☆2014.05.24
    ・2014/05/17 [haskap:0005] 市民福祉情報No.771☆2014.05.17
    ・2014/05/10 [haskap:0004] 市民福祉情報No.770☆2014.05.10
    ・2014/05/03 [haskap:0003] 市民福祉情報No.769☆2014.05.03
    ・2014/04/28 [haskap:0002] 市民福祉情報No.768☆2014.04.28
    ・2014/04/19 [haskap:0001] 市民福祉情報No.767☆2014.04.19
    ・2014/04/09 [office-haskap] 市民福祉情報No.766☆ 2014.04.09
    20187
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31        

    <<<< 前の月 次の月 >>>>
    BACK NUMBERS
    2014年6月の記事一覧(2)
    2014年5月の記事一覧(5)
    2014年4月の記事一覧(3)
    2014年3月の記事一覧(5)
    2014年2月の記事一覧(3)
    2014年1月の記事一覧(2)
    2013年12月の記事一覧(4)
    2013年11月の記事一覧(4)
    2013年10月の記事一覧(5)
    2013年9月の記事一覧(4)
    2013年8月の記事一覧(5)
    2013年7月の記事一覧(3)
    2013年6月の記事一覧(5)

    CATEGORY
    ■出典 メイル・ミニコミ「市民福祉情報」(50)
    ■全記事(50)

    ケアマネ様必見 シニアライフサポートの福祉アンテナ 詳細記事(No.1648)
    【記事一覧へ】
    2014/06/05(出典 メイル・ミニコミ「市民福祉情報」)
    [haskap:0008] 市民福祉情報No.774☆2014.06.05
    市民福祉情報━━━━━━━━━━━━☆
     Information for Citizens` Well-being
     From Office Haskap
     http://haskap.net/
    No.774☆2014.06.05 ━━━━━━━━☆

     ☆市民福祉情報オフィス・ハスカップは6月2日、
      参議院厚生労働委員会の委員25人に
      介護保険法改正案について要望書を提出しました。
    http://haskap.net/2014/06/20140602.html


    【介護保険法改正案】 ………………………☆

     ○参議院
      インターネット審議中継
    http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
      2014年6月3日 厚生労働委員会(約6時間26分)
       医療介護推進法案の趣旨説明及び質疑

     セルフケアプラン
     …………………………………
     ・政府参考人(原勝則・厚生労働省老健局長):
      セルフケアプランというのは、
      現在の介護給付制度の中での制度でございますから、
      今回はもちろん事業に移行しますので、
      制度としてはもちろんそういう仕組みがないということは
      まず確認させていただきます。

     「一定以上の所得者」の2割負担
     …………………………………
     ・小池晃委員:
      厚労省の主張は、年金収入359万円から
      税、保険料を支払った残り307万円の可処分所得の夫婦がモデルです。
      可処分所得307万円という計算から、
      家計調査の「年間収入」250~349万円世帯の
      消費支出を用いて世帯の収支を出し、
      年間約60万円の黒字と説明しました。
      しかし、家計調査の「年間収入」とは
      過去1年間に得た現金収入の額で可処分所得ではありません。
      したがって、消費支出は年間収入350万円以上の
      消費支出の数値を用いるべきです。
      それで計算すると、年間の消費支出は、3,419,112円で
      マイナス349,112円となります。
      厚労省が言うように黒字ではなく、赤字であることがわかります。

     補足給付の厳格化
     …………………………………
     ・小池晃委員:
      仮に特養のユニット型個室に入居している妻が
      6万円の年金しか収入がなくて、
      世帯分離している夫が月20万円の年金で単身課税という場合、
      妻の利用料はどうなるんですか。
     ・政府参考人(原勝則・厚生労働省老健局長):
      お尋ねのケースでは、夫が課税されていることから、
      妻は補足給付の対象外となり、
      入所している特養が設定する費用が
      第4段階の基準費用額と仮に同じだとすれば、
      月約6.5万円の負担が増えるということになります。

     ○参議院
      厚生労働委員会公聴会の公述人公募のお知らせ
    http://www.sangiin.go.jp/japanese/ugoki/h26/kourou-kochou26.html
      日時:2014(平成26)年6月16日(月)午後1時

     ○衆議院
      厚生労働委員会
      会議録第16号(2014.05.07)
    http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/009718620140507016.htm

     地域ケア会議の報酬
     …………………………………
     ・政府参考人(原勝則・厚生労働省老健局長):
      地域ケア会議ですけれども、
      個別のケースにつきまして、
      多職種協働で支援策を検討する場でございます。
      会議の実施に当たりましては、(中略)
      第三者である専門職、例えば医師とか歯科医師とか、
      専門職の参加もいただきながら検討を行う
      というのが一般的でございます。
      そういう地域の専門職の方々に、
      予算をいただいた場合には適切な報酬を支払うことは
      可能であるということでございます。
      包括的支援事業として地域支援事業交付金というものを
      出しておりますけれども、
      この対象経費としてそういうものを見ております。

     介護人材
     …………………………………
     ・政府参考人(原勝則・厚生労働省老健局長):
      賃金構造基本統計調査の、
      決まって支給する現金給与額で
      平成24年度の男女計の全産業との比較してみますと、
      11万円ほど施設介護員の場合で低くなっている。
      要因としては、基本給の水準の差もありますが、
      勤続年数が、全産業で11.8年であるのに対して、
      福祉施設介護員は5.5年と短いことや、
      平均年齢も、全産業の41.7歳に対して、
      38.3歳ということで非常に若い職場である、
      こういったことも影響しているのではないか。(中略)
      また、勤続年数が短いということは、
      離職率が高いということですので、
      処遇改善のみならず、いろいろな施策を総動員して
      対応していくということが大事ではないかと考えております。

     障害者サービスの課題
     …………………………………
     ・佐藤茂樹・副大臣
      障害サービスの利用者負担は応能サービスだけれども、
      低所得者に対しては非常に配慮措置があって、
      90%以上の方が無料で受けられていたのが、
      介護保険になると65歳以上はサービス費の一律1割負担という、
      ここでどうしても費用負担の問題があります。

     □介護サービス削減法案 参院で12日ぶり質疑
      厚労相がまず陳謝 趣旨説明やり直し
      (2014.06.03東京新聞)
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2014060302000129.html
     □地域医療・介護確保法案 質疑などやり直し
      (2014.06.03毎日新聞)
    http://mainichi.jp/shimen/news/20140603ddm005010119000c.html
     □文書ミスで中断 介護保険法案が審議再開も集中砲火
      (2014.06.02産経新聞)
    http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140602/plc14060221340012-n1.htm
     □配布資料ミスで審議入り延期、田村厚労相が陳謝
      (2014.06.02読売新聞)
    http://www.yomiuri.co.jp/politics/20140602-OYT1T50095.html

     □医療や介護で次々心配な動き
      (2014.06.03毎日新聞)
    http://mainichi.jp/shimen/news/20140603ddm013070004000c.html

     [参考資料]
     ○厚生労働省
      第186回国会(常会)提出法案
    http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/soumu/houritu/186.html
      地域における医療及び介護の総合的な確保を
      推進するための関係法律の整備等に関する法律案
      (2014年2月12日提出)概要
    http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/soumu/houritu/dl/186-06.pdf


    【家族介護】 …………………………………☆

     □「在宅介護、女性活用と大矛盾」 自民・野田総務会長
      (2014.05.31朝日新聞)
    http://www.asahi.com/articles/ASG5055CHG50UTFK002.html

     介護殺人
     …………………………………
     [兵庫県]
     □介護疲れ? 義母絞殺の疑いで男逮捕
      (2014.06.04神戸新聞)
    http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201406/0007021169.shtml
     □「介護疲れた」58歳男、義母の首絞め殺した疑い 伊丹市
      (2014.06.04産経新聞)
    http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140604/waf14060410230010-n1.htm


    【認知症】 ……………………………………☆

     鉄道事故裁判
     …………………………………
     □認知症列車事故控訴審 日弁連・熊田委員長に聞く
      監督責任の根拠、疑問
      (2014.06.05中日新聞)
    http://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2014060502000004.html
     □「正義」は判決のどこにある
      認知症事故訴訟「妻に賠償命令」
      (2014.05.31産経新聞)
    http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140531/waf14053107000001-n1.htm

     行方不明
     …………………………………
     □認知症で保護、13人身元わからず 警察庁が初公表
      (2014.06.05朝日新聞)
    http://www.asahi.com/articles/ASG646DZHG64UTIL030.html
     □認知症で不明1万人超 13年、所在未確認2年で258人
      (2014.06.05日経新聞)
    http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG05004_V00C14A6CR0000/
     □認知症 都道府県、保護「調査」57%
      身元不明者、実態解明遅れ
      (2014.06.02毎日新聞)
    http://mainichi.jp/shimen/news/20140602ddm001040152000c.html
     □盛岡→京都の認知症女性、引き渡し先なく警察困惑
      自治体境界越えた徘徊どうする?
      (2014.06.02産経新聞)
    http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140602/waf14060222200030-n2.htm
      認知症トラブル、高額請求も
      (2014.06.02産経新聞)
    http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140602/waf14060222250031-n1.htm

     [埼玉県]
     □警察署のDBは欠陥 埼玉知事、統一要望へ
      (2014.06.04読売新聞)
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20140603-OYT1T50184.html
     □認知症 身元不明18年に光明
      情報公表 正吉さんでは
      (2014.06.03東京新聞)
    http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014060390070352.html
     □認知症男性 18年前埼玉・狭山で保護
      「ショウキチ」さん、東京・渋谷の不明男性か
      (2014.06.03毎日新聞)
    http://mainichi.jp/shimen/news/20140603dde041040028000c.html

     精神病院
     …………………………………
     □認知症の精神科入院治療、遣る瀬ない「現状」とは
      「適応外使用」の功罪と身体へのリスク
      (2014.06.03読売新聞)
    http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=98903

     「早期発見」
     …………………………………
     [東京都]
     □携帯・PCで「認知症チェッカー」
      (2014.06.01読売新聞)
    http://www.yomiuri.co.jp/local/tokyotama/news/20140531-OYTNT50311.html


    【介護労働】 …………………………………☆

     キャリア段位制度
     …………………………………
     ○厚生労働省老健局振興課
      2014年度介護プロフェッショナルキャリア段位制度に係る
      評価者(アセッサー)及び外部評価審査員講習
      (2014.05.28事務連絡)
    http://www.pref.mie.lg.jp/CHOJUS/HP/kaisei/SVOL/Svol_375.pdf
     ◇一般社団法人シルバーサービス振興会
      キャリア段位事業部
    https://careprofessional.org/careproweb/jsp/

     「人材確保」
     …………………………………
     ○厚生労働省職業安定局
      労働市場分析レポート第34号(2014.05.30)
      人手不足産業における高卒求の充状状況
    http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/roudou_report/dl/20140530_01.pdf
     □[社説]介護の人出不足 魅力ある仕事にしよう
      (2014.06.01毎日新聞)
    http://mainichi.jp/opinion/news/20140601k0000m070110000c.html

     介護福祉士
     …………………………………
     □「介護福祉士受験したい」非正規職員は半数
      東京都社会福祉協議会が調査
      (2014.06.03キャリアブレイン)
    http://www.cabrain.net/news/article/newsId/42901.html

     技能実習制度
     …………………………………
     ○厚生労働省職業安定局
      6月は「外国人労働者問題啓発月間」です
      外国人雇用はルールを守って適正に
      (2014.05.30公表)
    http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000047236.html

     労働環境
     …………………………………
     [山口県]
     □パワハラ いじめ・嫌がらせ過去最多
      周知、27%増の876件
      (2014.06.01毎日新聞)
    http://mainichi.jp/area/yamaguchi/news/20140601ddlk35040260000c.html

     □人件費は経費か?
      (2014.06.04毎日新聞)
    http://mainichi.jp/shimen/news/20140604ddm003070109000c.html


    【介護給付費分科会】 ………………………☆

     ○厚生労働省老健局
      社会保障審議会介護給付費分科会
      (田中滋・座長)
      第102回(2014.06.11)開催案内
    http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/0000047402.html
      テーマ:高齢者の住まい、認知症への対応

     ○厚生労働省老健局
      社会保障審議会介護給付費分科会
      (田中滋・座長)
      第100回(2014.04.28)議事録
    http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/0000047278.html

     介護労働
     …………………………………
     堀田聰子・委員(労働政策研究・研修機構研究員)
      その仕事でなかなか食べていくことが苦しいというときに、
      ほかにもそういった仕事はたくさんあるにもかかわらず、
      なぜ介護の仕事というものに対してだけ
      政策的な措置がなされる正義があるのかということは、
      まず多分議論される余地があるでしょう。(中略)
      勤続年数ですとか学歴ですとか働き方雇用形態ですとか、
      そういったものを全てコントロールすると
      介護の仕事というのは、ほかの仕事と比べても
      必ずしも賃金の水準が低くはないと
      経済学者なんかは分析をなさったりしています。
     田中滋・座長(慶応義塾大学名誉教授)
      処遇改善は大切なテーマですが、
      エピソードベースの話や感情論ではなくて、
      証拠に基づいて議論をしてこそ
      本当にみんなが納得できる処遇改善ができると、
      大変冷静に言っていただきましてありがとうございます。

     介護予防・生活支援サービス事業(地域支援事業)
     …………………………………
     朝川知昭・振興課長:
      要支援者も150万人ぐらいいらっしゃいますが、
      介護予防を充実させていく、
      あるいは住民主体のサービスを充実させ、
      住民の見守り体制も強化していく、
      そういうような取り組みを通じて結果として
      要支援認定を受けないで済む人を増やしていく、
      そういったことも狙いにしております。(中略)
      チェックリストとの関係でいきますと、
      「要支援者」、
      「介護予防・生活支援サービス事業対象者」とありますが、
      給付に残るサービス、訪問看護とか福祉用具とか、
      そういうサービスを必要とされない方については
      要支援認定を受けずに
      チェックリストからケアマネジメントでサービス利用に至る、
      そういう流れもこの新しい制度は用意してございます。

     介護認定審査会
     …………………………………
     武久洋三・委員(日本慢性期医療協会会長)
      介護認定審査にかかる事務費用は莫大です。
      私の認定審査会は徳島市なのですが、
      5人の委員で認定審査会が20あります。
      認定審査会はとにかく1つぐらいにして、
      一次ソフトで最初の認定をして
      それで不服がある場合に認定審査会で
      やるようにすれば審査会は1つで済む。
      そこでまた疑義があれば都道府県の介護保険審査会に
      かけるというふうにすると、物すごい経費が助かります。
      私1回行くと1万円ぐらいくれるのですね。
      もったいないです。
      そのために一次ソフトを開発して頑張ったのでしょう。

     定期巡回・随時対応サービス
     …………………………………
     朝川知昭・振興課長:
      基本的に在宅サービスで毎日サービスが入り、
      1日複数回サービスが入るものとして、
      非常に重要なものだと思っていますので、
      課題を取り除いてサービスが普及するようにしていくことが
      課題だと思っております。

     [参考資料]
     ○厚生労働省老健局
      定期巡回・随時対応サービスの事業所数(2014年3月末)
    http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/kaigo_koureisha/gaiyo/dl/jissi-h2603.pdf
      利用者 6,792人


    【特殊詐欺】 …………………………………☆

     [宮崎県]
     □高齢者、電話帳から番号消して 宮崎県警、詐欺対策で
      (2014.05.31朝日新聞)
    http://www.asahi.com/articles/ASG5Y5K57G5YTIPE023.html?iref=com_alist_6_02


    【成年後見制度】 ……………………………☆

     □17万人超が成年後見制度を利用 過去最多、支援整備を
      (2014.06.02共同通信)
    http://www.47news.jp/CN/201406/CN2014060201002107.html


    【介護予防】 …………………………………☆

     □政府成長戦略 予防努力で保険料減 各健保が導入判断
      (2014.06.05毎日新聞)
    http://mainichi.jp/shimen/news/20140605ddm002020085000c.html


    【特殊詐欺】 …………………………………☆

     [福島県]
     □なりすまし詐欺 被害急増1億4731万円 5月末現在
      「手渡し」など手口巧妙化
      (2014.06.04毎日新聞)
    http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20140604ddlk07040230000c.html

     [大阪府]
     □80代女性、9500万円詐欺被害
      「ゆうパック」で現金送付
      (2014.06.03時事通信)
    http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_date3&k=2014060300450


    【「宿泊デイサービス」】 …………………☆

     □広がる「お泊まりデイ」 介護施策 機能不全の表れ
      (2014.06.04読売新聞)
    http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=99017


    【福祉用具】 …………………………………☆

     ○厚生労働省老健局振興課
      「福祉用具専門相談員について」の一部改正
      (2014.06.02課長通知)
    http://www.pref.mie.lg.jp/CHOJUS/HP/kaisei/SVOL/SVol_376.pdf

     ○経済産業省
      ロボット介護機器開発・導入促進事業
      (開発補助事業)の採択事業者決定
    http://www.meti.go.jp/press/2014/05/20140528001/20140528001.html
      51事業者(補助金総額:約18.2億円)
       2014年度採択内定者一覧(31社)
    http://www.meti.go.jp/press/2014/05/20140528001/2014052800102.pdf
       2014年度継続事業者一覧(20社)
    http://www.meti.go.jp/press/2014/05/20140528001/2014052800103.pdf

     □次世代ロボット 普及拡大で政府が「革命実現会議」検討
      (2014.06.03毎日新聞)
    http://mainichi.jp/select/news/20140603k0000e020227000c.html

     [富山県]
     □認知症の患者に 癒やしロボ貸与
      南砺市、症状緩和効果を検証
      (2014.06.05中日新聞)
    http://www.chunichi.co.jp/article/toyama/20140605/CK2014060502000028.html
     □アザラシ型ロボ「パロ」、認知症改善効果あるか
      (2014.06.03朝日新聞)
    http://www.asahi.com/articles/ASG6256HRG62PUZB00W.html


    【施設サービス】 ……………………………☆

     □施設で異なる介護の費用の考え方
      介護費用は定額制と積算制がある
      (2014.06.05読売新聞)
    http://www.yomiuri.co.jp/homeguide/senior/20140604-OYT8T50182.html

     □「高齢者の住まい」への住み替えと看取り
      施設によって「看取り」体制は異なる
      一番重要な本人と家族の意思
      (2014.06.05読売新聞)
    http://www.yomiuri.co.jp/homeguide/senior/20140604-OYT8T50179.html


    【事業者】 ……………………………………☆

     □親法人の下に病院から介護まで、切れ目なく提供
      (2014.06.04読売新聞)
    http://www.yomiuri.co.jp/economy/20140604-OYT1T50098.html

     □身内企業から「月給220万円」 福祉法人、公私混同
      (2014.06.03朝日新聞)
    http://www.asahi.com/articles/ASG5Z01NTG5YULFA02L.html


    【医療保険】 …………………………………☆

     ○厚生労働省保険局
      市町村国民健康保険における保険料の地域差分析
      (2013年9月)
    http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/hoken/iryomap/11/dl/hoken_01a.pdf
      2011年度市町村国保の決算から見た保険料分析
      (2014年6月)
    http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12400000-Hokenkyoku/0000047174.pdf

     [山口県]
     □関門医療センター 「地域支援病棟」を新設
      リハビリなど患者の退院支援強化 下関
      (2014.06.03毎日新聞)
    http://mainichi.jp/area/yamaguchi/news/20140603ddlk35040339000c.html

     □その日のまえに〈3〉胃ろうの決断
      胃ろう選択の実態 6割口での食事見込みなく
      (2014.06.03佐賀新聞)
    http://www.saga-s.co.jp/column/tasogare/70607


    【年金保険】 …………………………………☆

     ○厚生労働省
      将来の厚生年金・国民年金の財政見通し
    http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/nenkin/nenkin/zaisei-

    kensyo/index.html
      国民年金及び厚生年金に係る
      財政の現況及び見通し
      -2014(平成26)年財政検証結果-
    http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/nenkin/nenkin/zaisei-kensyo/dl/h26_kensyo.pdf

     □[迫る年金減時代:上]目減りの不安、備えは
      今でも取り崩しているのに 蓄え底つくかも
      (2014.06.05朝日新聞)
    http://www.asahi.com/articles/DA3S11173530.html

     □社保改革推進会議を今月設置 年金を主テーマに
      (2014.06.01読売新聞)
    http://www.yomiuri.co.jp/politics/20140531-OYT1T50203.html


    【生活保護】 …………………………………☆

     ○厚生労働省社会・援護局
      社会保障審議会生活保護基準部会
      (駒村康平・部会長)
      第18回(2014.05.30)資料
    http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/0000047219.html
      資料1 住宅扶助
    http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12601000-Seisakutoukatsukan-Sanjikanshitsu_Shakaihoshoutantou/053002_1.pdf


    【社会保障】 …………………………………☆

     ○厚生労働省大臣官房統計情報部
      2013(平成25)年人口動態統計月報年計(概数)の概況
    http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/nengai13/index.html
      概況(58ページ)
    http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/nengai13/index.html
       出生数 102万9800人
       死亡数 126万8432人
        悪性新生物 28.8%
        心疾患 15.5%
        肺炎 9.7%
        脳血管疾患 9.3%
        老衰 5.5%
       自然増減数 △23万8632人

     □小規模自治体、自殺率高め
      高齢層の健康問題響く 白書分析
      (2014.06.04朝日新聞)
    http://www.asahi.com/articles/DA3S11171602.html

     [参考資料]
     ○内閣府
      2014(平成26)年版自殺対策白書
      概要
    http://www8.cao.go.jp/jisatsutaisaku/whitepaper/w-2014/pdf/gaiyou/index.html


    ………………………………………………☆

    ☆このメイル・ミニコミでは
     「市民福祉」にかかわる情報を紹介し、
     みなさんと共有していきたいと考えています。

    ☆友人・知人などへの非営利転送歓迎です。
     引用、転載される場合、
     出典としてメイル・ミニコミ「市民福祉情報」を
     明記してください。
     なお、掲載媒体を送信・通知していただけると
     嬉しいです。

    ☆メイル・ミニコミ配信不要の方は、お手数ですが
     http://haskap.net/cgi-bin/mail/index.cgi
     にご連絡を。
     (市民福祉情報オフィス・ハスカップ 小竹雅子)

    市民福祉情報No.774☆2014.06.05 ━━━━end


    MLホームページ: http://www.freeml.com/haskap

    ----------------------------------------------------------------------
    家具・家電などもらえるリサイクル掲示板『ジモティー』
    http://ad.freeml.com/cgi-bin/sa.cgi?id=lt0E5
    ------------------------------------------------------[freeml byGMO]--
    2014/06/05


    認知症スタジアム
    認知症について実に詳しく解説されています。
    介護の最新情報 ケアマネ必見
    シニアライフサポートが集めた介護保険や医療関連の最新情報が掲載されております
    オフィスハスカップ
    介護保険制度の詳しい情報がたくさん掲載されています
    最新 お客様の声
    母は今笑顔の多い生き...
    今年になって、母のホームを探し自分で10ヶ所以上の有料老人ホームを見学しましたが、決定する判断がつかず決めかねていまし...
    K様(56才)
    お客様の声をチェック
    重要なお知らせ
    老人ホームや高齢者住宅等のポータルサイト「シニアライフサポート」。
    全国から施設情報をお選 びいただけるほか、自宅と変わらない生活ができる高齢者向け賃貸住宅のご紹介や、優雅な暮らしを堪能できる老人ホーム特集など、幅広いラインナップから有料老人ホームをお選びいただけます。
    お役立ちガイド

    [HOME]   [施設一覧]   [初めての施設]   [入居までの流れ]   [利用者の声]   [よくある質問]   [・入居前に確認していただきたいこと]   [総合お問合わせ]   [FAXによるお問合わせ]   [施設見学の予約をする]  
    [施設の事業者様へ]   [会社概要]   [サイトポリシー]   [サイトマップ]   [相互リンク]   [個人情報保護方針]   [総合お問合わせ]  

    老人ホームの検索とご紹介 シニアライフサポート
    〒195-0054 東京都町田市三輪町539-136
    TEL・FAX: 044-988-6773
    Copyrightc 2013-2016 Senior Life Support Co., Ltd. All Rights Reserved.
    Powered by POOSNET